アルバイト

楽しく稼げる!高校生におすすめのアルバイト10選【出会いあり】

「放課後とか暇な土日にアルバイトして、月5万は稼ぎたい!」という高校生も多いはず。
勉強とか部活、趣味も楽しみながらとなると難しいかもしれませんが、決して不可能ではありません。

むしろ、アルバイトによって新たな出会いや接客スキル、料理の腕前が磨かれたりと、普通の高校生活では得られない経験も味わえます。

ただし、アルバイト選びに失敗すると、中途半端な給料と引き換えに、貴重な青春を捨ててしまうかもしれません…。

そこで今回は、高校生向けのおすすめアルバイト10選と選び方のコツとともに紹介していきます。

\採用祝い金(5千円〜1万円)が全員もらえる/


どうせバイトに応募するなら、採用祝い金をもらっちゃいましょう!
高校生におすすめのアルバイト求人サイト『マッハバイト』ならマッハボーナスとして、採用されたら五千円〜1万円が全員もらえます…!!

知っておきたい高校生のアルバイト選びのコツ

高校生がアルバイトを選ぶ上で大事なのは、学校や勉強、部活などの趣味の時間と両立できるアルバイトを探すことです。

平日8時間のフルタイム勤務とかだと、通信制の高校でもない限り不可能ですよね。あくまでも学校終わりや土日の余裕がある時間にアルバイトをすることを目標にしましょう。その上で知っておきたいバイト選びのコツを解説します。

高校生可のアルバイトに絞る

まず大前提として、高校生でも勤務可能のアルバイトに応募しましょう。年齢を偽ってバレないケースもありますが、雇ってくれたお店にも迷惑がかかります。

万が一バレると学校に連絡がいくので、退学や休学のリスクが生まれます。

また、学校がアルバイト禁止である場合は、アルバイトは諦めた方が懸命です。知り合いや先生にバレるリスクは常につきまといますし、ビクビクしながら勤務するのは精神的負担が大きいです。これから高校生になる人は、できれば入学前にバイトができるかどうかを確認しておきたいですね。

家や学校からの距離

次に大事なのが、アルバイト先までの距離です。バイト先までが遠いと往復の時間がかなり無駄になるので、なるべく家か学校に近い方がいいですね。

特に平日の学校終わりにアルバイトをしたい人は、学校付近がおすすめです。電車の遅れや乗り過ごしのリスクを減らせるので、遅刻や欠勤を減らすことができます。

シフトに融通が利くかどうか

シフトがどれくらい融通が利くかも確認しておきたいです。特に高校生はテスト前の時期に勉強の時間を確保しなければなりませんよね。

面接時に「この時期は多めに休みを取りたいです」と伝えて、問題なく休みが取れるアルバイト先にしておきましょう。少しでも店長が渋るようであれば、ブラックな職場環境である可能性が高いです。

出会いがあるかどうか

最後はやっぱり出会いの有無です。「彼氏や彼女がいるから関係ない」という人もいると思いますが、同世代の友達ができるだけでも価値があります。

逆におっさんやおばさんばかりのアルバイト先だと、会話も合わないしジェネレーションギャップでいざこざが生じやすいです。しかし同世代の仲間がいれば、励ましあったり手伝ったりと、アルバイトが長続きしやすくなります。

高校生におすすめのアルバイト10選

ここからは具体的にどういうアルバイトがおすすめなのか、数あるバイトの中から10コ厳選してご紹介します。

シフトに融通が利きやすいアルバイト

シフトが自由だと、ライブやデートなどの緊急の用事やテスト前の勉強時間を確保するのが容易になります。何かと時間がない高校生にとっては欠かせない要素ですね。

コンビニ店員


コンビニ店員はどこも人手不足で、求人数も豊富です。店舗も多いので学校近くや家の近くでアルバイトするのに最適。シフトも店長次第で決まるので、面接時にシフトに関する要望を最初に伝えておきましょう。

メリット

  • 家や学校から近い場所を選べる
  • シフトは細かく割り振られるので融通が利く

デメリット

  • 時給が低い
  • 覚えることが多い
  • 店長次第で職場環境が一気に変わる

スーパー・ディスカウントストア店員


スーパーやディスカウントストアの店員もコンビニ店員と声質は似ていて、シフトの融通が利きやすいのがメリットです。

さらに、コンビニ店員よりも覚えることが少なく、レジ係や品出しなど、どこかのポジションを重点的に任されるケースも多く、慣れれば楽な仕事が多いです。

メリット

  • 覚えることがそこまで多くない
  • スタッフが多く、シフトの融通が利く

デメリット

  • 時給が低い
  • 時間帯によってかなり忙しい
  • パートのおばちゃんが多いので出会いはない

ファストフード店(マクドナルド等)


マクドナルドなどのファストフード店は高校生に人気のアルバイトです。よく利用する人にとっては、「裏側はこうなってるのか」といった内部情報も知れて楽しいかもしれません。社員割引などの特典を受けられたり、接客のレベルが高まったりとメリットは案外多いです。

シフトに関しても高校生のアルバイトが多い分、融通が利くように工夫されているバイト先が多いです。

メリット

  • 若い人も多いので友達ができやすい
  • 接客レベルが上がる
  • 割引などの特典を受けられる

デメリット

  • 常に忙しいので作業スピードが求められる
  • 若い人が多いので人間関係のトラブルに注意

出会いがある・リア充になれるアルバイト

ここからは出会いが期待できるアルバイトです。単に彼氏彼女ができるというだけでなく、同世代の友達ができるので、普段出会えないような人と知り合えます。

カラオケ店員


カラオケ店員は高校生に人気のアルバイトです。普段からカラオケが好きでアルバイトしている人も多く、似たような趣味の知り合いもできやすいです。

さらに高校生は深夜勤務が不可能なので、酔っ払った面倒な客の相手もしなくて大丈夫ですね(笑)

メリット

  • 似た趣味の友達ができやすい
  • 最新の曲や人気曲に詳しくなる
  • 時給が高いところも多い

デメリット

  • 忙しい時間帯は地獄レベルできつい
  • ガラの悪い客を対応することもある

カフェ店員


こちらも高校生に限らず人気のアルバイトなのが、カフェ店員です。大学生とかフリーターの人からも人気なので、高倍率で求人数も少ないので、比較的レアなアルバイトと言えます。

特にスターバックスのアルバイトはルックスも重要。スタバ店員はなんとなくイケメンと美女が多い気がしませんか??(笑)少なくとも身だしなみに気を遣っていない人は絶対に受からないでしょう。

メリット

  • 見た目がイケてる人が多い
  • コーヒーの知識が身に付く
  • モテる(かもしれない)

デメリット

  • 時給が低い
  • 求人数が少なく、採用率も低い

イベントスタッフ


イベントスタッフとは、期間限定で開催されるイベントの運営に携わるアルバイトです。業務内容は多岐にわたり、会場設営や片づけなどの肉体労働から、進行の手伝い、客の誘導などイベントによってやることが全然違います。

派遣のサイトなどで募集していることが多く、好きなライブを至近距離で見れるといった意外なバイト特権も得られます。

メリット

  • 規模によっては大勢のスタッフと知り合える
  • イベントの裏側を知れる・近くで観れる
  • 好きな日にち・時間で働ける

デメリット

  • 勤務日数や時間は不定期
  • 作業内容はイベントや流れによって変わる

とにかく楽なアルバイト

「シフトとか出会いとかどうでもいいから、とにかく楽に稼ぎたい!!」という人は、業務内容が楽なアルバイトを優先的に探してもいいかもしれません。

アルバイトである以上多少は面倒な仕事ばかりですが、ファストフード店員などの激務に比べればまだマシでしょう。

セルフガソリンスタンドの店員


セルフのガソリンスタンドは、給油作業をお客さん自身で行う分、スタッフの作業が少なくなっています。清掃や店内対応といった業務がメインになり、通常のガソリンスタンドよりは楽だと言えます。

ただし車の誘導は大声で行わなければいけないので、最初慣れるまではしんどいと感じるかもしれません。

メリット

  • セルフサービスなので作業量が少ない
  • 時給は比較的高い

デメリット

  • 車に関する知識を少し必要になる
  • 大きな声を出さないといけない

郵便局の仕分け作業


年末年始限定で募集している郵便局の仕分け作業もおすすめのアルバイトです。

作業内容は郵便物を仕分けるだけなので、単純な作業をひたすらやり続ける根気力が求められます。飽きっぽい人や暇なのが嫌な人は苦痛ですが、楽なのがいい人はおすすめです。

メリット

  • 簡単な仕分け作業のみで体力的に楽
  • シフトは好きに選べるところがほとんど

デメリット

  • 期間限定なので長期的にバイトはできない
  • 単調な作業が続くので飽きる

比較的稼げるアルバイト

高校生アルバイトでも十分稼ぐことは可能です。学校との両立は大変になりますが、ガッツリ稼ぎたい人にはおすすめのアルバイトをご紹介します。

居酒屋スタッフ


一番稼げるのはやはり居酒屋スタッフです。未成年なのでお酒はダメですが、アルバイトをするだけなら問題ありません。

居酒屋の利点は時給の高さとシフトをガッツリ入れるので、効率よく稼ぐことが可能です。バイト先によってはまかないも食べられますし、若い人が多いので出会いも豊富。

メリット

  • 時給が高く、シフトもガッツリ入れられる
  • ワイワイした楽しい雰囲気で働ける
  • 同世代や若い人と知り合える

デメリット

  • ホールとキッチンで業務内容がガラッと変わる
  • とにかく激務で忙しい
  • 酔っ払い客の対応が大変

工場・倉庫スタッフ


工場や倉庫スタッフは時給が高いところが多く、シフトも融通が利くので稼ぐ上では効率的です。

ただし作業内容や職場環境がよくない場所が多く、出会いも皆無なので、『お金を稼ぐ』と割り切ってバイトする人にしかおすすめできません。

メリット

  • 時給が高くシフトも自由がききやすい
  • 接客スキル不要

デメリット

  • 作業は単調で飽きる
  • バイトの世代は様々で出会いは皆無
  • 寒い・暑い・汚いなどの劣悪な職場環境のところも

きついし稼げない!高校生におすすめしないアルバイト

ここまではおすすめのアルバイトを紹介してきましたが、逆に高校生にはおすすめできないアルバイトも紹介していきます。

おすすめできない理由はいくつかあるので、具体的に解説していきますが、実際は店舗・店長による部分もありますので、できればバイト先を見てから判断していただきたいです。

鮮魚・惣菜コーナーのスタッフ


スーパーにある鮮魚・惣菜コーナーのスタッフは高校生におすすめできません。

理由は時給が低いわりに忙しく、臭いや汚れがつきやすいので、若い人は特に嫌に感じると思います。バイト終わりに遊びに行くのもしんどいかもしれません。

僕も惣菜と鮮魚コーナーの仕事を経験したことがあるのですが、惣菜は油で揚げるフライヤー作業がとてもきつく、鮮魚コーナーは魚の部位を切り分けるのがしんどかったです。どちらも体力的にきつく、臭いや汚れがひどかったので、時給に見合わないと思いました。

単発スタッフ


派遣サイトに多い単発スタッフも高校生には不向きだと思います。土日好きな時だけ働けるのは大きなメリットですが、その日によって作業場所や作業内容がガラリと変わるので、出会いやスキル(バイトの慣れ)が溜まりにくく、お金を稼ぐだけという感じになります。

もちろん、「都合のいい時間・日にちで稼ぎたいだけだ」という人ならおすすめですが、毎回求人を探して応募するのを繰り返すのは案外大変です。勉強や趣味の時間も確保するなら、固定のバイト先で慣れながらアルバイトをしていった方が効率的だと判断します。

バイト次第で勉強や部活との両立は可能!

以上が高校生におすすめのアルバイト10選でした。当記事ではなるべく高校生が自分のライフスタイルも尊重しつつ稼げるようなバイトを勧めています。

やはり高校生は学業や遊びも大事であり、経済的な要素よりも重視すべき要素があると思っているからです。僕は高校生の頃は勉強と部活を頑張ってましたし、今でもその経験は貴重だったと思ってます。

とはいえお金がなくて遊びも限られてたので、賢くアルバイトをしてお金を稼げるのであれば、それが一番かなとも思います。

採用祝い金がもらえるマッハバイトで応募しよう

高校生の皆さんにおすすめしたいのが、マッハバイトというアルバイト求人サイトです。

こちらはアルバイトに採用されるだけでもらえるお祝い金の『マッハボーナス』が全員もらえて、なんと5000円から1万円が全員もらえます。

僕も一度マッハバイト経由でウーバーイーツのアルバイトに申し込み、マッハボーナスの5000円をもらいました。全部の求人が対象なので、どうせバイトするならマッハバイトで応募してみてはいかがでしょうか??

  • 高校生可のアルバイト求人も豊富!
  • 全求人でマッハボーナス(採用祝い金)の支給対象!
  • 幅広い業種の求人が揃ってる!

マッハバイトでアルバイトに応募する
(全員5000円〜1万円がもらえます)

もっと詳しくマッハバイトについて知りたい人は、下記記事を参照ください。

かなり怪しいと話題のマッハバイトの口コミ・評判・祝い金の申請方法を紹介アルバイトを始めるとき、求人情報をネットで検索して応募する人も多いと思います。 普通に応募するのもいいですが、せっかくなら採用後に...
いつ振り込まれる?マッハボーナスを実際にもらえるのか検証 アルバイトってたまに、「採用後お祝い金を支給します」みたいな文言を見かけませんか? 僕は普通にタウンワークとかでアルバイト...
ABOUT ME
Mura.
ブロガー&Webライター ブログでは若者向けの仕事や稼ぎ方・生活を豊かにするお役立ち情報をメインに発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です