ハクナライブで稼ぐ方法は?換金率や仕組みを分かりやすく解説

「ハクナライブで稼ぐ方法は?換金率や仕組みを分かりやすく解説」のアイキャッチ画像

最近日本でリリースされた『HAKUNA(ハクナライブ)』というライブ配信が人気で、続々と登録者を増やしています。

今やライブ配信アプリは数多くのサービスがありますが、これだけ勢いのあるハクナライブには注目せざるを得ません。

私も実際に使ってみた感想は、「視聴するだけでなく、ライブ配信もしたい」という人に特におすすめな配信アプリだと感じました。

  • ライブ配信でお金を稼ぎたい
  • これからライブ配信を始めたいけど、あまり知名度がないから人が集まらない
  • いろんな配信者とコミュニケーションを取りたい

という方にはまさにぴったりなライブ配信アプリです。ハクナライブには画期的なシステムや稼ぎやすい仕組みがあるので、じっくり解説します。

Mura.Mura.
この記事を読むだけで、ハクナライブを完璧にマスターして配信を始められる状態になりますよ!

ハクナライブとは人気急上昇中のライブ配信アプリ

『HAKUNA(ハクナライブ)』は2019年7月リリースされたライブ配信アプリで、運営会社は「MOVEFAST COMPANY」。

複数の視聴者がゲストとして配信に参加することで、単に配信を見るだけでなく、視聴者も配信者と一緒に盛り上げることが可能。非常に画期的なシステムが話題となっています。

さらに、高い換金率のおかげでライブ配信者への還元も良心的。「人気配信者になって大きく稼ぎたい」という意欲のある若者が中心となって、配信コンテンツを充実させています。

ハクナライブの主な特徴3つ

ハクナライブの特徴は大きく分けて下記の3つです。

ハクナライブの特徴

  • ゲストライブ機能で視聴者参加型の配信ができる
  • オーディオ(ラジオ)配信なら顔出し不要
  • 換金率が他アプリよりも高めなので稼ぎやすい

ゲストライブ機能で視聴者参加型の配信ができる

ゲストライブ機能とは、配信を見に来ている視聴者を招待して、配信に出演させる機能です。

この機能を使えば、配信者が視聴者とコミュニケーションを取りながら、会話やゲームをして配信を盛り上げることができます。

従来のライブ配信はどうしても配信者が一方的になってしまいますが、ハクナライブは視聴者参加型の配信も楽しめるのが強みと言えますね。

オーディオ(ラジオ)配信なら顔出し不要

ハクナライブには『オーディオ(ラジオ)配信』機能で音声のみの配信が可能です。

普通にカメラを使って顔出し配信もできますが、自分の姿を見せたくない配信者でもハクナライブなら活躍できます。

配信初心者や身バレを恐れる人など、どんな人でもライブ配信に挑戦しやすい環境が整っているのがハクナライブの強みでしょう。

換金率が他アプリよりも高めなので稼ぎやすい

ハクナライブにはダイヤで購入できるギフトが存在します。配信者にギフトを贈ると、そのギフトを出金してお金に換えることが可能です。

この換金率が、ハクナライブは他のライブ配信アプリに比べてかなり高いです。配信者には嬉しいポイントですね。

ハクナライブの換金率

基本換金率:82.5%

HAKUNAプレミアムダイヤ・スターボーナス:5〜15%
チームスターボーナス:10%

=最大100%の換金率が狙える

※上記は期間限定のキャンペーン中の換金率

キャンペーン中とはいえ、最大100%の換金率というのは圧倒的に高還元なので、現状で最も稼ぎやすいライブ配信アプリと言えます。

基本換金率も高いので、キャンペーンがない時でも他のライブ配信アプリよりは高還元が期待できますね。

ハクナライブで配信すれば稼げる理由

やはり気になるポイントは「ハクナライブは稼げるのかどうか」だと思いますが、非常に稼ぎやすいアプリだと言えます。

ハクナライブが稼げる理由

  • ギフトの換金率が高い
  • まだまだ配信者が多くないので人気になりやすい

他のライブ配信アプリだと、換金率は20%〜30%というアプリも多いですが、ハクナライブは82%〜という高還元です。

せっかく視聴者からギフトを貰ったとしても、換金率が低ければそれだけ運営会社に抜かれてしまうので、効率が悪くなりますよね。

もちろん運営会社も利益がないと運営できないので仕方ありませんが、ハクナライブはかなりライブ配信者に良心的なサービスとなっています。

それに加え、ハクナライブはリリースして間もないサービスなので、まだまだ配信者が少ないのが現状です。

つまり、ハクナライブなら今からライブ配信を始めても人気になったり有名になったりするチャンスが多いということですね。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

ハクナライブの注意点・今後の予測

ハクナライブはまだリリースして日が浅いので、他のライブ配信アプリと比べると、視聴者数や配信者数がまだまだ少ないです。

今は高い換金率で配信者を増やしている段階ですが、ある程度配信者が集まると換金率を下げる可能性が高いです。

ハクナライブの配信で安定して稼ごうとするのであれば、換金率が低下することを想定しておく必要があります。

さらに、ハクナライブは人気がどんどん加熱していっているので、これからももっと配信者は増えるでしょう。ライバルが増えれば同じような配信内容の人が増え、視聴者数の獲得が困難になることが予想されます。

とはいえ、まだそこまで悲観する必要はありません。

配信者が増えればそれだけ視聴者も増えますし、運営会社もそれだけ儲かるので配信者にもキャンペーンという形で還元されていきます。ハクナライブで少しでも早く登録しておけば、それだけファンも増えて恩恵を受けることができます。

何度も配信に来てくれるファンを獲得することを意識して配信を続ければ、ハクナライブの認知によって視聴者数も増え、もらえるギフトも増えていくでしょう。

ハクナライブの口コミ・評判

ハクナライブの利用者によるリアルな口コミ・評判をまとめていきます。

GOOD

  • 操作も分かりやすく、配信しやすくて好きなアプリです
  • 楽しい!しかもリア友を作れました
  • いろんな配信アプリがありますが、いろいろな人と話せるのでこのアプリが一番好き。コメントの読み上げ機能や誰が来たか分かる仕様も親切。あと優しい人が多いかな
  • 顔出しが任意なので嬉しい。ネット黎明期のラジオ配信を思い出す!
  • 12歳以上が利用できるのはありがたいです。ほとんどの配信アプリは17歳以上なので…
  • イベントが多くてありがたい。加工機能もないのでリアルな感じで気に入った

BAD

  • 配信開始して2日で不快であると通報されてしまい、アカウントが停止してしまいました。具体的な停止理由もなく、改善しようがないので困っています
  • ログインボーナスとかはないんでしょうか?他のアプリだとあるんですが
  • 単に通報するのではなく、迷惑行為の証拠画像を必要にする機能があるといい
  • 何もしていない自分がアカウント停止になり、嘘の通報をした人が何もされないのはおかしいです
  • 女性配信者にセクハラのような質問(年齢や住まいを聞くなど)が横行している
  • コメント欄の色が変わる仕様が見にくい。配信側は他のコメントが見にくくなるので改善して欲しいです

ハクナライブの仕組み・使い方

ハクナライブを使う際に最低限知っておきたい情報をまとめます。具体的に下記ポイントは抑えておきましょう。

  • 配信の視聴方法
  • 配信方法
  • スター・ギフト
  • 経験値・レベル
  • チームシステム

まず最初に、アカウントを作成するところから始めます。アカウントは既存のGoogle・Facebook・Twitterアカウントのどれかにログインするだけで作成できるので、非常にスムーズです。

名前やアイコンはそのままアカウント名になるので、好きなアカウントを選びましょう(あとから変更可能)

配信を視聴する方法

アカウントを作ると、トップ画面から好きな配信に参加することが可能です。

「現在のトップランキング」や「ライブ中」などのカテゴリーから、気になる配信に参加しましょう。

検索機能を使えば、配信者の名前かIDを入力することで、特定の配信者さんをフォローすることも可能。

配信に参加すると、コメント機能やスター・ギフトを送るなどのアクションが行えます。

配信方法(スマホ・PC別)

配信はスマホでもPCでも可能です。元々はスマホのみでしたが、最近のアップデートでPCから可能になりました。

スマホで配信をする方法

  1. STEP

    アプリ画面の『+』アイコンをタップ

  2. STEP

    配信の設定をする

    (ビデオかラジオの選択・タイトルとサブタイトル・ゲスト人数など)

  3. STEP

    「ライブを始める」をタップ

PCで配信をする方法

  1. STEP

    画面右上の「ライブ開始」をクリック

  2. STEP

    配信の設定をする

    (ビデオかラジオの選択・タイトルとサブタイトル・ゲスト人数など)

  3. STEP

    画面右下の「ライブを始める」をクリック

PCで配信する場合、ビデオ配信ならマイクとカメラが必要です。ラジオ配信ならマイクが必要なので、配信環境が整っているか事前に確認しておきましょう。

スター・ダイヤ

ハクナライブには「スター」と「ダイヤ」の2つのポイント制度があります。

スターは現金に換えることができるポイントで、配信に来た視聴者の方からもらうことで貯められます。

注意事項

換金はPayoneerアカウントとe-walletが必要

ダイヤは配信者に贈る投げ銭アイテムを買うのに必要なポイントです。

課金して購入するか、友達紹介で手に入ります。(1人紹介で200ダイヤ)

  • 105ダイヤ:250円
  • 210ダイヤ:490円
  • 530ダイヤ:1,220円
  • 1070ダイヤ:2,440円
  • 3100ダイヤ:7,000円
  • 6300ダイヤ:14,000円
  • 11000ダイヤ:24,000円
  • 23000ダイヤ:49,800円

※HAKUNAプレミアム(月額10,800円)を購入することで上記より低価格でダイヤが購入可能

経験値(EXP)・レベルランク

ハクナライブにはレベルシステムがあります。

レベルを上げることで使える機能が増えたり、ダイヤがもらえたりと、メリットが満載なのでレベルランクを高めていきましょう。

レベルアップによる特典

  • ダイヤがもらえる
  • チーム機能が使えるようになる
  • プライベートルームが使えるようになる
  • トップリスナーリストの表示
  • 背景カラーの設定 など

レベルランクは自分のプロフィールアイコンに表示されているので、すぐに確認が可能です。

レベルを上げるにはEXPという経験値が必要で、ハクナライブの機能を使っていけばいくほどEXPが貯まる仕組みになっています。

EXPを貯める方法

  • ギフトを送る:1ダイヤごとに1EXP
  • ギフトを受け取る:1ダイヤごとに0.3EXP
  • ギフトアイテムを購入する:1ダイヤごとに1EXP
  • ホスト・ゲストとしてライブを始める:1分ごとに0.5EXP(最大60EXP)
  • フォロワーを獲得する:1フォロワーごとに1EXP
  • ライブルームに参加する:30EXP(1日に1回まで)

チームシステム

ハクナライブにはチームシステムが存在します。

チームを組むことでユーザー同士のコミュニティを形成でき、チームでランキング上位になればフォロワーやファンの獲得が狙えます。

さらにチーム内メンバーには、スターを送る際に通常より5%多くなるというメリットもあります。

チームは5人までという上限付きですが、「チーム+」という5,000ダイヤで買えるアイテムを使えば、上限を10人まで増やすことが可能です。

ハクナライブでライブ配信を始めよう

ここまで読めば、あとはハクナライブを実際に始めてみるだけです。

正直言うと、まだまだ改善点はあるようにも思えます。17Liveやポコチャといった大手人気アプリと比べれば、仕様や登録者数において劣る部分が多いです。

しかしそれは、まだまだ未完成で登録者が増えている途中だからです。これから改善されていく部分も多いですし、それだけ登録者が増えれば早く活動している人の方が有利です。

換金率が異様に高いハクナライブなら、今のうちにフォロワーやリピーターを多く獲得してポジションをとっておくことで、大きく稼げるチャンスがあります。

もちろん視聴のみでも、レベルを上げておくことでダイヤ等のメリットを得られるので、配信しない人でも今のうちからアプリインストールをしておくことをおすすめします。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ