コラム/ブログ

インターネットカフェ・漫画喫茶あるある20選【元アルバイト店員の本音】

今回はネカフェあるあるを店員目線で20個一気に解説します。

僕は1年半ほどインターネットカフェでアルバイトしてたんですが、今回紹介するあるあるはあくまでも僕個人の主観ですので、「実際のネットカフェはこんなもんなのか」程度に見ていただければと思います。

店員なら共感できるネットカフェ・漫画喫茶あるある12選【マニアック編】どうもMura.です。私はインターネットカフェで1年半ほどアルバイトをしていました。 今回はややマニアックかつ店員だけが分かるある...

目次

ネカフェあるある①恥も外聞もないおっさんが多い

パソコンの操作が分からないと店員を呼び、堂々とAVの画面を再生しているおっさんが割と多いです。

普通なら恥ずかしくて、いったん別の画面に切り替えると思うんですけど、恥も外聞もとうの昔に捨てたおっさんはそんなこと気にしてないようです。清々しいですね。

ネカフェあるある②ブースが汚い常連の退店清掃を店員同士で押しつけあう

常連のお客さんは退店後のブースがどんな感じか把握してるので、汚いと知られてる人は清掃を押し付け合うジャンケンにも力が入ります。

僕は研修のときに清掃を担当するブースがやたらと汚いなと思ってたのですが、それは単に汚い人ばかりを任されて、先輩が比較的綺麗なブースを担当してたからでした。ひどいですね。

ネカフェあるある③漫画を返さずに独占する奴がいる

人気漫画は常に奪い合いなのですが、たまに全巻独占する人がいます。

読んだら返して欲しいんですけど、返さないのでその人が退店後、ブース清掃で大量の漫画が発掘されることも。

ワンピース・進撃の巨人・雑誌だとジャンプ、これらは発売日に読むのは無理です。ただ、ジャンプを先に確保しておくというクソ店員もいるので要注意。

ネカフェあるある④のお客さんはヤバイ人多い

僕の経験則ですが、60歳くらいを超えてネットカフェに来る人はヤバい人の確率が高いです。

雑誌を大量に回収したり、独り言がうるさかったり、店員を呼ぶ回数が多かったり…。

僕自身も、70歳くらいのおじいさんが店内で暴れて警察を呼んだことがあります。とにかく年配の人には良い思い出がありません。

ネカフェバイト中に客が暴れて警察を呼んだ話【出入り禁止】 今回は僕のネットカフェバイト時代に起きたとんでもない経験を記事にしたいと思います。 よく「ネットカフェのバイトって楽なんで...

ネカフェあるある⑤大人しくて気の弱そうな女性がほぼ毎日寝泊りしてる

仕事場が近いのか、ほぼ毎日同じ時間に同じブースをとって寝泊りする女性がいます。

別に見た目は普通だし、なんなら気の弱そうな人なのにネカフェ暮らしというクレイジーな生き方をしているというギャップに驚いてました。

その人がどんな仕事なのか、どんな性格なのかは知りませんが。ニュースとかで見るネカフェ難民とは異なる雰囲気の人でしたね。

ネカフェあるある⑥仕事に慣れるとブース清掃が高速&雑になる

ある程度仕事内容がルーティン化すると、清掃をいかに早く終わらせられるかを考えるようになります。

その方がゆっくりできる時間が増えるからです。そうなると大抵、ブース清掃が雑になってきます。

テーブル・キーボード・マウス・チェアにささっとアルコールをかけて拭く、ゴミ箱のゴミを回収する、これを1〜2分程度で済ませますが、ハッキリ言って全然汚いです。綺麗好きはネカフェに行ってはいけません。

ネカフェあるある⑦友達や知り合いにはちょっと広い角のブースを取ってあげる

席の予約とかはやってないので本当はダメですが、知り合いには特別に良いブースを確保してあげます。

角のちょっと広いところとか、まわりにお客さんが入ってない静かなとことかですね。

ぶっちゃけこんくらいの優遇はバレないのでやりがちです。僕は仲の良い常連さんから弁当をもらって買収されてたので、いつも同じブースを取ってあげてました。

ネカフェあるある⑧基本料金かパック料金どっちがいいか聞かれまくる

僕のバイト先は30分250円、15分100円の延長料金がかかる基本料金と、3時間900円〜のパック料金という2つのプランがあり、先にそれを選ぶシステムでした。

「2時間15分以上いるならパック料金がお得ですよ」と言う説明を何度したことか…。今の大手は快活クラブみたいな自動切り替えシステムが多いので、多分こんな面倒な説明しなくて良いと思いますが。

店舗数No.1のネカフェ「快活クラブ」口コミ・評判まとめ【利用者の感想】数あるインターネットカフェ・漫画喫茶の中で、全国トップシェアを誇る『快活CLUB』。 自遊空間やコミックバスターといった競合店を抑...

ネカフェあるある⑨バイト歴が長すぎてマネージャーみたいな人がいる

バイト歴が9年とかの人がいて、エリアマネージャーかってくらい意識の高いアルバイトの人がいました。

時間がある時はエアコンフィルターの清掃をしたり、漫画を拭いたり、シフトより早めに来て売上やお客さんの入り具合を見たりなど、「もう店長やれば??」と言うような人がいます。

ネカフェあるある⑩カップルシートの退店清掃は現場検証やりがち

カップルシートは2人で入れる広めのブースなのですが、ここに男女カップルが入ると店員は「ヤってる」と判断します。

それから退店後は男店員が清掃に入り、「ヤってるかどうか」の現場検証をします。『先輩、ゴミ箱にブツらしきものが!』『この臭い…クロだな』みたいなことやってましたwきもすぎますね。

ネカフェあるある11:肺ヤバいんじゃねってくらいタバコ吸う人がいる

オンラインPCを使う人に多い気がします。数時間で灰皿がパンパンなんですけど、どれだけ吸ってるんだってなります

ネカフェあるある12:店員にはサラリーマンが無理でフリーターになった人多め

アルバイトって責任がなくて楽なんですけど、ネカフェ店員はさらに仕事内容も楽なので、別の仕事をするときに異様にキツく思えます。

多分そのせいでサラリーマンも続かないんですかね。僕のバイト先には3割くらいが就職せずにフラフラしてるフリーターでした。一度就職したけどすぐやめて帰ってきた人もいましたね。

ネカフェあるある13:酒、タバコ、ギャンブル好きのお客さんが多い

ネカフェのお客さんを見てると、欲望に忠実だなぁと思う人が多いです。

お酒飲んでタバコ吸って、パチンコ雑誌やパチンコ動画を見て、AVを見て…。憧れはしないですが当人は幸せそうです。

ネカフェあるある14:「ヘッドホンの音が聞こえない」と言う人大体コードしっかり刺さってないだけ

あるある1個目に紹介したおっさんはだいたいこれで店員をよびがち。

ネカフェあるある15:雑誌が多い曜日や新刊発売が重なると深夜のシフトが地獄

深夜シフトの人の大仕事である新刊追加作業ですが、日によって漫画や雑誌の数が全然違うので、運ゲーです。

ジャンプの漫画などが多く発売される月始めは割と鬼畜。

ネカフェあるある16:袋とじを開けすぎてもはやなんのドキドキもない

雑誌の袋とじや付録は全て開封しないといけないんですけど、雑誌が多い時はマジでなんの感情もないです。

感情を殺してひたすら袋とじを開封する機械にならなければいけません。

ネカフェあるある17:ドリンクこぼすと床やテーブルがベタベタする

ドリンクは砂糖がバチクソ入ってるので、こぼすとしんじられないくらいベタベタします。

ネカフェあるある18:警察がたまに来る

指名手配犯が身を潜める場所に最適だそうです。レジには指名手配犯の写真と、実際にきたときのマニュアルがありましたね。

ネカフェあるある19:めちゃくちゃ綺麗にブースを使うお客さんは神

「本当にブース使ったの?」ってくらい綺麗な状態で退店する人がいるんですけど、そう言うお客様は本当に神様。

関連動画:ネカフェ店員から好かれる客の特徴【元バイトがぶっちゃける】

ネカフェあるある20:暇な時間が多くて「おそらく一生読まなかっただろうな」って漫画を読む

テニスの王子様、ハンターハンター、ダイヤのエース、めしばな刑事 タチバナとか読みましたね。

ハンターハンターのキメラアント編はバイト中に呼んでたんですけど、ずっと感動の余韻に浸ってて、仕事に集中できませんでした。こんな感じでネカフェバイトのおかげで色んな漫画に出会うことができたのでよかったです。

インターネットカフェ・漫画喫茶あるあるは随時更新予定

以上がネカフェあるある20選でした。クレイジーな魔境「インターネットカフェ」に皆さんも足を運んでみてくださいね。

YouTube動画版はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)で初めて注文する人限定

1800円割引(※1500円以上注文)のクーポンコード↓

eats-01ff45

こちらのクーポンコードを入力すると1800円割引が適用されます。全店舗・全エリア対象です。

入力方法はアプリ画面右下の「アカウント」→「プロモーション」→画面右上の「コードを入力」

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

DMMの動画が全て見放題の『DMM見放題chライト』がお得です。

  • 映画・ドラマ・バラエティ
  • FANZA(人気アダルト作品豊富)

これらが550円で見放題なので、お家時間が一気に充実します。最初の30日間は無料なので、まずはお試し利用から。