入店レビュー

アプレシオ新宿ハイジア店のレビュー【歌舞伎町ネットカフェ】

新宿区歌舞伎町にあるインターネットカフェ、アプレシオ新宿ハイジア店に行ってきました。西武新宿駅から近くの立地で競合店も多いエリアですが、地下なので客数もそこまで多くはありません。

割と穴場かもしれないので、他のお店が多くて入れない場合の抑えとして知っておきたいお店です。

この記事は2019年10月時点の内容です。
住所・料金など最新の店舗情報と相違がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

新宿のインターネットカフェ・漫画喫茶を一気に比較して紹介した記事

【2021年版】新宿駅周辺のネットカフェ全20店舗を徹底比較新宿駅周辺にあるインターネットカフェ全店舗の料金・アクセス・設備を比較。お店ごとの特徴がパッと見で分かるようになっています。...

アプレシオ 新宿ハイジア店の基本情報

店名 アプレシオ 新宿ハイジア店
電話番号 03-3205-7336
シャワー あり(300円)
女性専用ブース 女性専用エリアあり
個室 半個室タイプ

アプレシオは歌舞伎町のちょっと奥の地下にあります。西武新宿駅から近いので、路線によってはかなり便利な位置ですね。

店内は結構広くて、周囲にネカフェがあまりないせいか、客数も少なくて落ち着いた雰囲気でした。(ちなみに周囲はラ○ホテルばかりです)

料金

●ネットカフェ料金
入会金 291円
更新料 291円
延長料金 10分 91円

【基本料金】
30分(オープン席) 191円
30分(ブース席) 291円

【パック料金】※自動パック
平日
3時間パック 955円
6時間パック 1,382円
9時間パック 2,400円

休日
3時間パック 1,345円
6時間パック 1,891円
9時間パック 2,773円

【ナイトパック】※入店時申告
ナイト8時間パック 1,500円
ナイト12時間パック 1,800円※値下げしました
オープン席限定ナイト8時間 1,000円
(土日祝前日は+391円)
※受付時間:19時~翌朝5時

24時間パック 3,000円(税抜)※値下げしました
(金曜・祝前日19時~日曜・祝日19時は+382円)
・ブース・グループルーム限定 ※ブース席でもご利用できるようになりました
・前払い制

シャワー料金 300円

店舗HPより抜粋

ネットカフェ以外にもダーツとビリヤードがあり、そちらは会員証なしで利用可能。30分291円・以降10分91円となっています。

アクセス・場所

東京都新宿区歌舞伎町2-44-1ハイジアビル地下1F
  • JR「新宿」駅東口より徒歩7分
  • 西武新宿線「西武新宿」駅北口より徒歩2分
  • 大江戸線「新宿西口」駅D3出口より徒歩5分
  • 丸の内線新宿駅B13出口より徒歩7分 ほか

設備・ブースの種類

設備・ブースの種類は下記の通り。ネットカフェだけでなく、アミューズメント施設としてもそこそこ充実していますね。

ブースの種類
  • オープン席
  • リクライニング席
  • フラット席
  • ペアソファー席
  • ペアフラット席
  • マッサージ席
  • 女性専用エリア
各種サービス
  • ダーツ
  • ビリヤード
  • シャワー

ペアソファ・ペアフラット席では2〜3人まで入れる広めのブースとなっており、友達やカップルで来ても楽しめます。

珍しいのはマッサージ席がある点でしょうか。本格的なマッサージチェアが使えるブースもあるんですね…。

入り口付近にはオープン席もあります。本格的なゲーミングチェアで座り心地は抜群!

漫画・コミック情報

漫画は4万冊以上あります。かなり充実している方ですね。

新聞・少年誌などの雑誌も多数揃っていて、新刊コーナーに新たな本が並びます。

こちらのページから、アプレシオ新宿ハイジア店のコミックを探すことも可能です。お店にあるか微妙な本は事前に調べておきましょう。

アプレシオ 新宿ハイジア店を利用した感想

率直な感想としては、一般的なネットカフェとしての要素を全部備わっている、可もなく不可もないお店という印象を抱きました。

はっきりしない言い方ですが、ネカフェ激戦区の新宿では比較対象が多いので、値段相応で立地がいいというだけでも悪くはないのかなぁという感じです。ここからは特筆すべき感想を一つずつ解説していきます。

客が少なくて静かな雰囲気がGOOD

私が行ったのは平日の夕方だったのですが、めちゃくちゃ店内が静かで、客数が少なかったです。ネカフェは静かな方が絶対にいいので、とても快適に過ごせましたね。

また、店内は結構広めで通路の幅も余裕があるので、余計静かで落ち着いた感じの雰囲気でした。寝泊まりする際にもぐっすり眠られそうです。

ただ、天井はがっつり空いてて壁も低い(約145cm)です。背が高い人は立つと周囲が見渡せます(笑)

会員料金が高い&年会費が発生する

アプレシオは珍しい料金体系だと思ったのが、会員料金に年会費が発生する点です。

最初に会員になるのに291円発生するのに加え、1年後にまた更新料として291円が発生します。
(1年後にお店に行くとこのお金が発生するので、入会してからお店に行かなければ支払う必要はありません)

さらに、パック料金は特別安いわけではなく、ゲラゲラよりは高くてマンボーよりは若干安い、くらいの中途半端な価格帯。安さ重視で行くお店ではなさそうです。

フードメニューが充実している

アプレシオはフードメニューも評判が良く、味も決して悪くないので人気の要因となっています。

担々麺とかラーメンとか、麺類が多いようですね。値段はそこまで安くないものの、ネカフェで食べる飯はなぜか美味しいのです…。

意外とダーツが人気なアプレシオ新宿ハイジア店に行こう

以上がアプレシオについてでした。なぜかダーツが人気っぽいのですが、おそらく値段の安さでしょうか。

バグースよりもチャージやドリンク代の分安いので、ダーツで遊びたい人にもおすすめです。

設備もブースの種類が多く、静かで落ち着いた雰囲気のある穴場感満載のネットカフェなので、万人におすすめできますね。

DMMの動画が全て見放題の『DMM見放題chライト』がお得です。

  • 映画・ドラマ・バラエティ
  • FANZA(人気アダルト作品豊富)

これらが550円で見放題なので、お家時間が一気に充実します。最初の30日間は無料なので、まずはお試し利用から。