コラム/ブログ

知らないと損!快活クラブで誰でも使えるお得な裏技7選

インターネットカフェ・漫画喫茶チェーン店の最大手である『快活クラブ』。

最近ではテレワーク・勉強・宿泊目的で利用する人も増えており、”複合カフェ”と呼ぶにふさわしい幅広い用途に対応しています。

私もよく快活クラブに行くのですが、「もっと早く知っておけば良かった…!」と後悔するような「隠れお得情報」がいくつかありました。

そこで今回は、快活クラブに行く機会がある人全員が知っておくべきお得情報を7つ厳選してご紹介します。

快活クラブのお得情報/裏ワザ7選

先に全てのお得情報・裏ワザを7つ紹介します。

知っておきたい7つのお得情報
  1. 学生証提示で学割が適用
  2. 優待券を使えば20%割引
  3. アプリで会員登録すると入会金370円が無料
  4. ポイントランクで付与ポイントの利率が変動
  5. 持ち込み可能(持参した飲食物は個室内で飲食できる)
  6. 6時から10時半まで無料モーニング食べ放題が実施される
  7. 平日はペアシートやリビングルーム等の広いブースを1人で使える

「そんなの知ってる」という基礎的な情報もあるかと思いますが、初心者から玄人まで満遍なく対象にしているためご了承ください…。ここからは、各情報ごとに詳しく解説します。

学生証提示で学割が適用

一番私が知っておきたかったのは、学割サービスがあるということ。

高校生・大学生・専門学生など、学生証提示ができれば誰でも20%オフで利用可能です。

大学生の頃、何も知らず通常料金で利用していたので、余計に料金を払っていたのではないかと後悔しました(当時から学割があればですけど)。

一度学生証を提示すれば、翌年4月まで自動で学割が適用されるので、年1回のみ提示すれば大丈夫。学生証を忘れてもいいですし、なんなら退学しても1年は学割が有効です。

快活クラブは店舗によって、ダーツ/ビリヤード/カラオケといったアミューズメントも充実しており、一度にこれらサービスを転々とすることも可能。学割が使えるうちに遊び倒しておきましょう。

優待券を使えば20%割引

学生ではないけど割引を適用させたい人は、AOKIホールディングスの株主優待券を使うことで誰でも20%オフで利用可能です。

株を買わなくても、優待券をフリマアプリ『メルカリ』やネットオークションの『ヤフオク』で買うことができます。

ざっと調べたところ、メルカリでは1枚200円前後が相場のようです。

長時間快活クラブに滞在したり、食事やカラオケを楽しんで会計額が2,000円とか超えた場合、優待券を使えば400円以上も割引になるので非常にお得ですよね。

AOKIホールディングスの株主優待の詳細

アプリで会員登録すると入会金370円が無料

快活クラブの利用には会員登録が必要です。入会金で370円がかかりますが、アプリで登録を済ませると無料です。

アプリは会員証の代わりになりますし、WEB予約やクーポン発行、店舗を探すなどの様々な機能が使えて便利です。

快活クラブを何度か使うのであれば必須ツールになるので、アプリインストールをおすすめします。

快活CLUB公式アプリ

快活CLUB公式アプリ

KAIKATSU FRONTIER Inc.無料posted withアプリーチ

ポイントランクで付与ポイントの利率が変動

2021年からスタートしたポイントランクシステムにより、前月の利用金額に応じてランクが決まるようになりました。

快活クラブのポイントランクシステム 
レギュラー 100円につき1pt 前月の利用金額が2,999円以下
シルバー 100円につき2pt 前月の利用金額が3,000〜4,999円以下
ゴールド 100円につき3pt 前月の利用金額が5,000〜9,999円以下
プラチナ 100円につき5pt 前月の利用金額が10,000円以上

ランクは全店共通で、付与されるポイントの利率に影響します。

最も高いランクであるプラチナ会員は、なんと5%還元というぶっちりの還元率を誇りますからね。

高い還元率を維持すべく、快活クラブに通いつめることになりそうです。

持ち込み可能(持参した飲食物は個室内で飲食できる)

快活クラブでは、飲食物は持ち込み可能です。

鍵付き完全個室のブースでは、個室内での飲食物の提供ができないので、店内のイートインスペースで食事を取る必要があるのですが、持参した食事なら個室内でも大丈夫です。

ちなみにこれは風営法規制回避のため、個室に飲食物の提供ができないのが理由です。半個室タイプやオープンシートなど、見通しの良いブースは飲食物の提供も問題ありません。

6時から10時半まで無料モーニング食べ放題が実施される

店舗によっては朝の決まった時間帯で、無料モーニングが提供されることがあります。

パンとポテトが食べ放題、フリードリンクやソフトクリームも食べ飲み放題ですが、なんと30分のみの基本料金でもこのサービスを受けられます。

つまり、最安のケースだと200円以下でモーニング・ジュースやコーヒー・ソフトクリームが食べ放題サービスを受けられます。

これが快活の強みであり、他社にない圧倒的サービスです。おそらく採算は合わないでしょうけど、リピーターやファン獲得に貢献しています。

平日ならカラオケ・ペアシートが1人でも利用可能

ペアシートやリビングルームといった2人以上で利用する広めのブースがあるのですが、平日は1人でも利用可能です。(料金は1人分)

店舗に行くと1人用に通されるので、その場でペアシートを利用できないか聞いてみましょう。ただし店員が面倒だと思えば「空いてません」と言われるかもしれません。

最も確実なのはWEB予約です。3日前までに快活アプリでペアシートに1人で予約を入れておけば、確実に入ることができます。

ただしこれはあくまでも店舗によります。カラオケ・ペアシートがないお店もありますし、平日に1人で行っても2人分の料金を取られることも。事前にお店の料金表をチェックしましょう。

ちなみに一部店舗限定ですが、1人用のレギュラーブースに2人で入るとペア割(2人目は半額)が適用されるキャンペーンも。

ネットカフェ業界の王者「快活クラブ」はお得すぎた

快活クラブはネットカフェチェーン店の中でもキャンペーンが充実しており、ポイントランクシステムの導入を考慮すると、ネカフェ行くなら『快活一択』という状態が激化しそうです。

モーニングだけでなく、無料おにぎりやポップコーンといった一部店舗限定サービスもあるので、これからも快活クラブに目が離せません。
(当サイトでも情報発信していきます)

快活クラブに関する記事一覧を見る

快活CLUB吉祥寺店
快活CLUB吉祥寺店の入店レビュー【口コミ・評判】快活CLUB吉祥寺店に行ってきました。 吉祥寺はあまり詳しくないですが、駅から徒歩3分くらいで分かりやすい看板があるのですぐにたど...

DMMの動画が全て見放題の『DMM見放題chライト』がお得です。

  • 映画・ドラマ・バラエティ
  • FANZA(人気アダルト作品豊富)

これらが550円で見放題なので、お家時間が一気に充実します。最初の30日間は無料なので、まずはお試し利用から。