店舗比較

【秋葉原】京都の旅館風ネットカフェ?『和style.cafe AKIBA店』に行って来た感想

Mura.(ムラ)
Mura.(ムラ)

どうも!Mura.です!(@Mura_jumper)

今回は秋葉原にある少し変わったコンセプトのインターネットカフェ、『和style.cafe AKIBA店』に行ってきたのでご紹介します。

チェーン店もいいけどたまにはこういう変わった店にも行きたくなるんですよねぇ…

秋葉原駅周辺の格安カプセルホテルについてはこちらの記事を参照ください。
秋葉原のおすすめカプセルホテル5選【安いお店はどこ?比較まとめ】

「和style.cafe AKIBA店」について

『和style.cafe AKIBA店』さんは、京都の旅館をイメージした”和風ネットカフェ”というコンセプトで、内装や店員さんも”和”の世界観を徹底したお店。

nagomi-cafe.com

店員さん
https://nagomi-cafe.com/photo

(着物姿の店員さんがめちゃくちゃ可愛かった…笑)

たまたま秋葉原に行く機会があって来たのですが、お店へのアクセスは銀座線の末広町駅から歩いてすぐのこのビルの地下1階。

f:id:Murajump:20180605164114j:plain

お店に着くとスゴイ目立つ看板が。

f:id:Murajump:20180605164503j:plain

店内の内装はこのような感じで、どこまでも日本の和テイストなため外国人のお客さんも結構多かったですね。

内装
引用:https://nagomi-cafe.com/photo
内装
https://nagomi-cafe.com/photo

「和style.cafe AKIBA店」の料金

初めての人は入会金として別途200円かかります。また、会員登録無しで利用する際も、ビジター利用料として200円必要。

条例によりこのビジター利用ではインターネットが使えないのでPCが使用不可になります。(会員登録無しでも入れる部屋がある)

基本料金

  • 平日最初の30分:300円(15分ごとに延長料金140円)
  • 週末・祝日最初の30分:320円(15分ごとに延長料金160円)
  • 年末年始・GW・お盆・その他繁忙期最初の30分:340円〜(15分ごとに延長料金170円〜)

パック料金

(※3時間と12時間パック料金のみ表示。自動で最もお得なプランに切り替わるシステムなので目安にしてください)

  • 平日3時間:1280円(12時間:3580円)
  • 週末・祝日3時間:1380円(12時間:3980円)
  • 年末年始・GW・お盆・その他繁忙期3時間:1480円〜(12時間:4580円〜)

チェーン店に比べると若干高いですが、立地とサービス面から考えるとこれくらいでも妥当な印象でした。

ナイトパック

22時から朝の6時まではナイトパックの受付をしており、少し安く利用できちゃいます。

  • 平日(6時間)1,980円(12時間:3,400円)
  • 週末・祝日(6時間)2,400円(12時間:3,900円)

ブース(部屋)の種類

『和style.cafe AKIBA店』のブースの種類は、以下の通り。

  • フラットシート
  • リクライニング
  • ソファー
  • ペア畳
  • ペアソファー
  • ペアフラット
  • Luxury room

(※PCのスペックが若干異なってくるブースもあります)

ちなみに僕はシングルの畳ブースを選択しました。

f:id:Murajump:20180605171626j:plain

思ったよりガッツリ畳で驚きましたが、久々に畳でくつろげてよかったです (笑)

f:id:Murajump:20180605171801j:plain

ブースの入り口ですが、垂れ幕をおろせば完全に目隠しできます。プライバシーもバッチリですね♫

f:id:Murajump:20180605171920j:plain

ブースの上には細長い金庫があります。あまり入らなそうですが、財布とかだけでも入れておきましょう!

フラットシート
引用:https://nagomi-cafe.com/photo

ちなみにフラットシートはこんな感じらしいです。『畳が苦手だけど横になりたい』って人はフラットシートがいいですね。

リクライニングシート
引用:https://nagomi-cafe.com/photo

椅子がいい!って人はこちらのリクライニングシートがおすすめです。

シャワーのみの利用も可能!

シャワールーム
引用:https://nagomi-cafe.com/photo

『シャワーだけ浴びたい』って人は”シャワーパック”というのがありまして、500円で30分間利用できます。

もちろん普通にブースを借りて利用する場合もオッケー。30分間420円、延長料金が30分ごとに280円です。

他のネットカフェと比べると料金は高いですが、シャワールームが綺麗ですし、アメニティも充実しているので悪くはないと思います。

※バスタオル・歯ブラシ・ひげそり・スポンジ付き、アメニティーも充実!シャンプー・リンス・ボディーソープetc

( 引用:https://nagomi-cafe.com/#concept

貸し出し品・販売品

『寝るからアイマスクが欲しい…』

『いびきうるさいから耳栓いるなぁ…』

というのはネカフェあるあるなのですが、どうしても困ったらお店で買いましょう。

f:id:Murajump:20180605172554j:plain

こちらが和style.cafe AKIBA店さんで販売している備品類です。フロントに行けば購入できます。

f:id:Murajump:20180605172748j:plain

こちらが無料貸し出ししてくれる備品です。何気にスゴイのは歯ブラシ・くし・カミソリが無料なところ。
僕のバイトしていたネットカフェではこれら全て100円でしたよ…。

水洗いできる最強の耳栓!

元ネカフェ店員がおすすめする耳栓まとめ

【いびき・騒音対策】最強の耳栓はどれ?おすすめ商品・選び方を解説

【いびき・騒音対策】最強の耳栓はどれ?おすすめ商品・選び方を解説 僕は元々ネカフェ店員だったんですけど、寝泊まりに来るお客さんっていびきやら寝言といった騒音がうるさいんですよね(笑) 最近...

癒しを求めてネットカフェに行こう

以上が『和style.cafe AKIBA店』さんの紹介でした。
実際に行ってみての感想は、少し高いけど独特の世界観を楽しむ・癒しを求めるという点で一回行ってみる価値が十分あるかな!って思いました。

何気に嬉しかったのは、

  • ドリンク(ジュースの種類)が多い(ドクターペッパーとか)
  • 人気漫画が同じの2冊あった(取り合いになりにくい)
  • 店員さんが可愛かった

この辺りですかね。寝泊まりするよりかは空き時間に軽く漫画読みにいって休憩するのがいいかもです。

ネカフェ飯って結構美味い?色んなネットカフェのオススメフードメニューを比較漫画を読む、パソコンを利用する、ゲーム、寝泊まりなど多岐にわたる用途で親しまれるインターネットカフェですが、今回はフードメニュー、つまり...

お得に漫画を全巻セット揃える方法をご紹介

漫画全巻ドットコムなら中古で安く人気漫画の全巻セットが揃います!

  • ワンピース:91巻まで18,200円
  • ドラゴンボール:1〜42巻全巻セット:9,970円
  • BLEACH ブリーチ (1-74巻 全巻):11,500円
  • MAJOR [メジャー](全78巻):17,590円

などなど…

5,000円以上お買い上げで送料無料になるし、他にも人気の漫画がたくさん出品されています。

電子書籍で無料漫画を読む方法

無料で漫画を読む方法として、電子書籍サービスを活用するのがおすすめです。

最初の1巻や1話だけなら試し読みができるので、新作をガンガン読んでいって、ハマれば購入するという手もアリですよね!

イーブックジャパンなら、約50万冊の本を配信してるサービスなので、あなたの読みたい本もきっと見つかります。

9000作品が無料で読める「読み放題コーナー」というサービスも充実してるので、ネカフェ行くのが面倒な人は家でサクッと漫画を読み漁りましょう!(しかも無料)

ABOUT ME
Mura.
ブロガー&Webライター ブログでは若者向けの仕事や稼ぎ方・生活を豊かにするお役立ち情報をメインに発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です