暇つぶしアプリ

DMM TELLER(テラー)で作品の連載!その経緯と感想について

Mura.(ムラ)
Mura.(ムラ)

どうも!Mura.です!(@Mura_jumper)

以前当サイトで紹介した「DMM TELLER(テラー)」ですが、ついに私が書いた作品が投稿されました!!

チャット小説アプリ「DMM TELLER」は無料で閲覧&投稿できる!どうも!Mura.です!(@Mura_jumper) 通勤・通学時間に軽く時間をつぶしたい 活字にあまり...

今回はなぜテラーで作品を書いたのか、詳しい経緯や作品について紹介します。

Mura.が書いたテラー作品:「女心、教えます

読むにはアプリのインストールが必要です
チャット小説TELLER(テラー)

チャット小説TELLER(テラー)

PicApp Inc.無料posted withアプリーチ

テラーで作品を投稿した経緯について

テラーを見たことある人は分かると思いますが、今はホラー系や恋愛系がたくさん投稿されています。

で、僕は恋愛系の作品を書かせていただきました。

きっかけはブログでテラーの紹介をしていたことと、マッチングアプリの記事を書いていたことが大きいです。

そもそも僕は、普段から普通にテラーアプリで作品を読んでいて、「暇つぶしにはいいなこれ」って感じで思ってました。

ぶっちゃけ恋愛系はあまり読まなかったんですが、ホラー系は面白い作品も結構多くて…。

で、ブログでテラーアプリを紹介したところ、「作品を書いてみませんか?」とお声をかけていただいたというわけです。

僕としても、「普段読んでるテラーに自分の作品が載るのは嬉しい!」と思って承諾し、普段書いてるマッチングアプリ系の内容を織り交ぜて作品を作ろうと思った次第でございます…。

テラーの作品を投稿して思ったこと

僕は昔から妄想でストーリーを考えるのとか好きだったんで、「まぁなんとかなるだろ!」と楽観的に考えていたんですが…

テラー編集部の人から「もっと内容を濃くしてください」とか「表現を変えて、読者の年齢層にウケる内容に!」みたいなご指摘をいただき簡単に作れるもんじゃないんだなと思いました(当然ですが)

そこからは意識を変え、ブログと同様に数字を重視していくことも考慮しました。

やはり好き勝手書いていいわけじゃなく、読まれるものを書きたいと思ったので、こういった意識は必要だなと…。

ちなみに、イラストはプロのイラストレーターさんに描いていただいてます。僕は絵描けません。

作品を書いてみたい人は一般投稿も可能です

ちなみに、この記事を読んで「自分もテラーに作品投稿したい」という人は、今すぐにでも一般投稿可能です。

慣れるまでは大変かもしれませんが、以下の記事でテラーの使い方や投稿方法も解説しています。

▶︎テラーの使い方・投稿方法

一般投稿でいい数字を残せれば、公式作家としてのオファーもあるようです。
書きたい作品がある人や、テラーのようなチャットノベル形式が向いている人は挑戦してみても面白いかもしれません。

これからもテラーで色んな作品を書いていきます

僕が書いた作品は、無事に1作品の連載が終了しました。

全7話の作品で、毎日投稿ということで今は全話無料で読めちゃいます。

そして、今新しい作品の投稿準備中です…。ペース早いですよね(笑)

しばらくは僕の得意ジャンルである「マッチングアプリ」と「恋愛もの」を掛け合わせた内容で攻める所存です!!

これからも応援よろしくお願いします。あ、それと作品を読んだら”いいね”のハートボタン押してくださいね(笑)

Mura.(ムラ)
Mura.(ムラ)
テラーはアプリインストール・閲覧も全て無料です!
チャット小説TELLER(テラー)

チャット小説TELLER(テラー)

PicApp Inc.無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
Mura.
ブロガー&Webライター ブログでは若者向けの仕事や稼ぎ方・生活を豊かにするお役立ち情報をメインに発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です