Amazonプライム

FREEZE(フリーズ)第3話のネタバレ感想【Amazonプライムビデオ】

Mura.(ムラ)
Mura.(ムラ)

どうも!Mura.です!(@Mura_jumper)

FREEZE(フリーズ)の第三話が公開されたので、そのネタバレ感想記事です。

最初に感想だけ言うと、「急に面白くなくなった」というのが率直な意見です。詳しくは記事に書いていきますね!

前回第二話で、残り四人となったフリーズですが、そこから三人が第四ステージに進めるということですが…

 

メンバーは諸星、ボビー、鈴木奈々、ダイヤモンド☆ユカイの戦いからスタートです。

第3ステージは水の部屋

第3ステージは水が張ってあるステージで、それぞれ靴を脱いでスタンバイ。

いきなり壁が開いてセメントとかを排出するようなアレが飛び出してきます。

緊張の中出てきたのは蛇。鈴木奈々とボビーはモロにリアクションをとります。

「ぎゃー!!」とか「怖い!」とか叫んで普通に動いていたので、脱落は間違いないレベルでした。

大量の蛇が出てきたときはぞっとしましたね。

2人が強すぎる戦い

そこからの仕掛けはあまり面白くなかったです。

スプリンクラーから熱湯が出てきたり、足下から水が噴き出したりと地味で微妙なモノばかり…。

ただ、諸星とダイヤモンド☆ユカイが強すぎるので、誰が勝ち上がるのかは明白です。

敗者復活戦がスタート


ダイヤモンド☆ユカイ、諸星の2人が勝ち上がり、ボビーと鈴木奈々は敗退しました。

次のステージは3人での戦いなので、残りの2人は敗者復活戦で決まるようです。

最初に敗退したクロちゃんや藤本は復活し、まだ全員にチャンスがあるという状態に。


松本人志の笑い声や指示がうるさい

フリーズが低評価である要因の一つとして、企画した松本さんの笑い声がうるさい、という意見が多いです。

僕としてはそこまで気になりませんが、スタッフに仕掛けの指示を出すときは声を拾わないで欲しいなと思います。

理由ですが、途中で魚(カンパチ)を投入する仕掛けのシーンがあったのですが、沈黙のシーン中に松本さんが『カンパチいこか』と言ってからカンパチの仕掛けが行われて、視聴者目線としてはそこまでビックリできなかったからです。

仕掛けに対する反応を見るというのがフリーズの笑いの本質なので、ネタバレは関係ないというスタンスなのかもしれませんが、わざわざ視聴者に「次はこの仕掛けがくるよ」と教える必要はないですよね?

敗者復活戦はレベルが低すぎる

犬が出てきて匂いを嗅ぎ、おしっこする、それを見て笑いを耐えるというのが敗者復活戦の序盤です。

当事者達はその空間にいるから笑えるのかもしれませんが、視聴者目線では特に面白くなかったです。

さらにダイヤモンド☆ユカイなどの強い人もいないので、レベルが低すぎて誰も勝ち上がらなくていいのでは?と思いました。

早く決勝で2人のハイレベルな戦いを見たいなと思います。

フリーズのマンネリ化?で面白くなくなってきた

最初は新鮮なシステムで楽しめましたが、3話目にもなると慣れてきて、ややマンネリ気味になってきました。要するに飽きてきたんでしょうか…。

おそらく決勝戦まではそこまで盛り上がらないのかな、と予想しています。だからこそ最後の2人の戦いには、仕掛けとともに期待したいですね!

フリーズ第4話のネタバレ・感想はこちらから
フリーズ第4話の感想
FREEZE(フリーズ)第4話のネタバレ感想【Amazonプライムビデオ】 Amazonプライム会員限定のビデオ「フリーズ」第4話のネタバレ・感想です。 まず感想から言うと、これまでの仕掛けを使い回...
ABOUT ME
Mura.
ブロガー&Webライター/ 『MURAiSM〜ムライズム』の管理人であり、プログラミングなどの知識ゼロでも完全在宅で月30万以上稼ぐ/ ブログでは若者向けの仕事や稼ぎ方・生活を豊かにするお役立ち情報・恋愛ノウハウをメインに発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です